SMASELL(スマセル)と商業施設「SMARK(スマーク伊勢崎)」がサスティナブルな協業をスタート。来場したお客様の衣類やアパレル雑貨を回収・再利用する「古着回収企画」を4月1日より開始。

株式会社ウィファブリック(本社:大阪市西区、代表:福屋剛)は、株式会社プライムプレイス(本社:東京都中央区、代表取締役:川村崇)が運営する商業施設「スマーク伊勢崎」と協業し、これまでにご購入されたお客様の服などの衣類や服飾雑貨を回収・再利用する「古着回収企画」をスタートいたします。



「廃棄のない循環社会」を共に目指すサスティナブルな協業を41日より開始

株式会社ウィファブリックが運営する「サスティナブルアウトレットモールSMASELL(スマセル)」は、株式会社プライムプレイスが運営する商業施設「スマーク伊勢崎」と協業し、ご来場くださるお客様の服やアパレル雑貨などを回収・再利用する「古着回収企画」を2022年4月1日よりスタートいたします。

スマーク伊勢崎へ商品をお持ちいただいたお客様には、店頭で使える500円分の商品券を付与。回収された商品の一部はSMASELL(スマセル)で再販を行う予定です。

また、回収BOXには衣類を再利用することで削減されるCO2量を表記するなど、お客様の行動による環境への貢献指数を掲載いたします。

本企画を通して、モノを売るだけではなく、長く愛用してもらったものを廃棄せずに回収し、活かし、繋げていくことで、「廃棄のない循環型社会」を目指して参ります。


スマーク伊勢崎様との協業背景

スマーク伊勢崎は「地球と私にやさしい暮らし」を目指してSDGs活動に継続的に取り組んでいます。これまでに、お客様の不要となった絵本を回収し図書館に寄付する活動なども行ってきました。

エシカルな消費行動の普及と環境保全活動の輪を更に広げられればと思い、今回スマーク伊勢崎として始めての取り組みとなる「古着回収企画」をSMASELL(スマセル)と共に始動いたします。





■回収BOX設置場所

「スマーク伊勢崎 」

住所:群馬県伊勢崎市西小保方町368


■実施期間

2022年4月1日(金)〜4月17日(日)


■対象商品

トップス、ボトムス、ワンピース、アウター、シューズ、バッグ


■特典

スマーク伊勢崎内全店舗で使えるご優待券500円分プレゼント

※SMARKカードエポス・エポスカード(以下、「カード」という)をご提示の上、5アイテム以上お持ち込みいただいた方が対象となります。なお、本ご優待券はスマーク伊勢崎館内にて、カード決済時に利用可能。

 

【スマーク伊勢崎とは】

“ゴキゲンなくらし”(発見がある。満足がある。オトク感がある。)を商業コンセプトに、30代・40代ファミリーはもちろん、その両親世代までの「3世代親子」が訪れたくなる、新しいライフスタイルを提案します。

http://smark-isesaki.jp/


▼会社概要

社名:株式会社プライムプレイス

代表取締役:川村 崇(かわむら たかし)

本社所在地:東京都中央区日本橋室町4丁目3番18号 東京建物室町ビル5階

設立年: 2005年10月

 

【SMASELL(スマセル)とは】

ファッションの廃棄ロスを無くすため、最後の一点まで商品を届けたい企業と、お得に商品を購入したいユーザーをつなげる共創型マッチングプラットフォームです。オンライン上でこれまで接触することが出来なかった両者をつなげることで、『廃棄のない循環型社会』を目指しています。


▼会社概要

社名:株式会社ウィファブリック

代表:福屋 剛(ふくや つよし)

本社所在地:〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目14-24 タツト靭公園ビル7階

東京オフィス:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目16-6 二葉ビル3F

コーポレートサイト:https://www.wefabrik.jp/

SMASELL(スマセル)サイト:https://www.smasell.jp/?cp=press

設立年: 2015年3月

資本金: 17,644万円

事業内容:アパレルのオンラインマッチングプラットフォーム運営事業

 

<本件に関するお問い合わせ>

広報担当者:藤本

TEL:070-1471-1426 FAX:06-7632-2054 E-mail:press@wefabrik.jp

新着記事
カテゴリー
アーカイブ