top of page

今期や前期のアイテムだけでなく、訳ありアイテム(B品)等の普段買えない掘り出し物まで、国内外の著名ブランドが集うディレクターキュレーションフロアEMARE(エマレ)をプレオープン!

お得に買えて環境保全にも繋がる「サスティナブルアウトレットモールSMASELL(スマセル)」を運営する株式会社ウィファブリック(本社:大阪市西区、代表取締役:福屋剛)は、デザイナーズブランドのDISCOVEREDやEZUMi、セレクトショップのJOHNBULL 、FLANDREなど国内外の著名ブランドが集うディレクターキュレーションフロアEMARE(エマレ)を2023年2月10日にプレオープンいたします。


株式会社ウィファブリックが運営するサスティナブルアウトレットモールSMASELL(スマセル)は、「ファッションをもっと楽しく持続可能なものに」をコンセプトに、より多くのユーザー様へファッションを楽しんでいただくため、更に幅広い国内外の著名ブランドを取り扱うディレクターキュレーションフロアEMARE(エマレ)を2023年2月10日(金)にプレオープンいたします。


フランスでは、2022年1月より売れ残った衣料品の廃棄が禁止される法律が施行されました。こういった背景や、国連が発信しているSDGsの流れによって日本国内でのアパレル企業の考え方も少しずつ変化を見せつつあり、EMARE(エマレ)がその一助となるため、国内外の著名ブランド様と共にサスティナブルな社会を構築していくためにも、このようなフロアの立ち上げに至りました。


セレクト系ブランドやデザイナーズブランド等、国内外の著名ブランドが随時出店予定。今期の新作だけでなく、本来のアウトレットモール機能として訳ありアイテム(B品)の販売など、普段店舗等では販売されない商品の展開も可能な点が、EMARE(エマレ)の特徴の一つとなっています。


弊社会員の約9割のユーザー様が衣類の廃棄課題解決に向けて取り組んでいるサービスであることを認知しており、訳ありアイテム(B品)など普段購入できない掘り出し物を楽しみにしている方も多くいらっしゃいます。

それによって約1%の返品率を誇っている点も出店する魅力の一つとなっており、今回のEMARE(エマレ)フロア開設を機に、更に加速してブランド拡充を行っていきます。


またその他にも、サスティナブルプロダクト特集を設け、サスティナブルな活動を行うブランド企業様のストーリー展開や、フェアトレード/オーガニック等のエシカル商品特集、アーティストやブランド企業とタイアップしたEMARE(エマレ)限定のアップサイクルプロジェクトなども今後予定しており、これらの取組を通してファッションと環境の共生を目指して取り組んで参ります。



▼SMASELL(スマセル)がファッションの廃棄課題解決を目指して取り組んでいることを約9割の方が認知


※調査期間:2022/1/17〜2022/1/25 回答者数:2,894名


■概要

▼フロア名

EMARE(エマレ)


▼プレオープン

2023年2月10日(金)

※グランドオープン:2023年4月予定


▼出店ブランド

・DISCOVERED

・EZUMi

・JOHNBULL

・FRANDLE

・EMU Australia.

・Classical Elf

その他、多数出店予定


■SMASELL(スマセル)とは

ファッションの廃棄ロスを無くすため、最後の一点まで商品を届けたい企業と、お得に商品を購入したいユーザーをつなげる共創型マッチングプラットフォームです。オンライン上でこれまで接触することが出来なかった両者をつなげることで、『廃棄のない循環型社会』を目指しています。


■会社概要

社名:株式会社ウィファブリック

代表:福屋 剛(ふくや つよし)

東京オフィス:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目16-6 二葉ビル3F

大阪オフィス(本社):〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目14-24 タツト靭公園ビル7階

コーポレートサイト:https://www.wefabrik.jp/

SMASELL(スマセル)サイト:https://www.smasell.jp/?cp=press

設立年: 2015年3月

資本金: 32,644万円

事業内容:アパレルのオンラインマッチングプラットフォーム運営事業

 

<本件に関するお問い合わせ>

広報担当者:藤本

TEL:070-1471-1426 FAX:06-7632-2054 E-mail:press@wefabrik.jp

Commentaires


新着記事
カテゴリー
アーカイブ
bottom of page