サスティナブルアウトレットモール「SMASELL」は、紗栄子さんが公式アンバサダーの1人を務める『中小企業からニッポンを元気にプロジェクト』第4期に参画

アパレル業界の廃棄課題解決を目指すサスティナブルアウトレットモール「SMASELL(スマセル)」を運営する株式会社ウィファブリック(本社:大阪府大阪市西区、代表取締役:福屋 剛)は、株式会社中小企業のチカラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山下佳介)が主催する「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」の第4期に参画いたします。


▼プロジェクト参画の背景

SMASELL(スマセル)は、「ファッションをもっと楽しく持続可能なものに」をスローガンにアパレル業界における廃棄在庫の課題解決を目指して取り組んでいます。

​この度、『中小企業からニッポンを元気にプロジェクト』のコンセプトである「私たちの元気が、ニッポンの元気だ」という考えに共感し、このプロジェクトに賛同・参画する運びとなりました。

今後、『中小企業からニッポンを元気にプロジェクト』公式アンバサダーである紗栄子さんがSMASELL(スマセル)にも登場。廃棄のない循環型社会を目指し、より一層の貢献ができるよう取り組んで参ります。


▼中小企業からニッポンを元気にプロジェクトとは

本プロジェクトは、田村淳さん・ウエンツ瑛士さん・紗栄子さんを公式アンバサダーに迎え、賛同・参画する企業のサービス認知向上やブランディングを強化。また営業/販促力強化だけでなく、社員のモチベーション向上の機会創出など全方位的なサポートを行い、参画企業と共に日本経済の活性化を目指す。

プロジェクト公式サイト:https://nippon-smes-project.com/


-----------------------------------------

【SMASELL(スマセル)とは】

SMASELL(スマセル)はアパレルメーカーがデッドストックを中心としたアウトレット商品(キャリー品・サンプル品・B品含む)を出品し、それらをユーザーが購入できるオンラインマッチングプラットフォームです。

服の売買におけるCO2削減量をプラットフォーム上で可視化するなど、作り手・売り手・買い手の業界全体を巻き込み、廃棄のない循環型社会を目指しています。

URL:https://www.smasell.jp/?cp=press

-----------------------------------------


▼会社概要

社名:株式会社ウィファブリック

代表:福屋 剛(ふくや つよし)

本社所在地:〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目14-24 タツト靭公園ビル7階

東京オフィス:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目16-6 二葉ビル3F

コーポレートサイト:https://www.wefabrik.jp/

SMASELL(スマセル)サイト:https://www.smasell.jp/?cp=press

設立年: 2015年3月

資本金: 32,644万円

事業内容:アパレルのオンラインマッチングプラットフォーム運営事業



 

<本件に関するお問い合わせ>

広報担当者:山﨑・藤本

TEL:070-3158-4303 FAX:06-7632-2054 E-mail:press@wefabrik.jp

新着記事
カテゴリー
アーカイブ