ミュージシャンの新羅慎二と大沢伸一がパーソナリティを務めるラジオ番組「循環Radio」へウィファブリック代表の福屋がゲスト出演決定!

株式会社ウィファブリック(本社:大阪市西区、代表:福屋剛 以下ウィファブリック)は、代表の福屋剛が、ミュージシャンの新羅慎二さんと大沢伸一さんがパーソナリティを務めるラジオプログラム「循環Radio」へ出演することをお知らせいたします。福屋の出演回は、本日4月5日(火)24:30〜25:00と、来週4月12日(火)24:30〜25:00の2週に渡って放送いたします。


福屋の学生時代から事業立ち上げまでをパーソナリティと深掘りする30

インターエフエムの「循環Radio」は、番組独自の視点で、音楽だけでなく、ビジネス、環境、ファッション、テックなど各ジャンルのプロフェッショナルを招いて、ここでしか聞けない金言を聴くことのできるラジオプログラムです。その4月5日と4月12日の放送回に、ウィファブリック代表の福屋の出演が決定しております。

本出演回は、福屋の過去(学生時代)の体験から、サスティナブルアウトレットモールSMASELL(スマセル)の事業立ち上げに至るまでを、パーソナリティを務めるミュージシャン、新羅慎二さんと大沢伸一さんと共に語ります。福屋のバックパッカー時代に数々の国を訪れた話や、スマセルを立ち上げた経緯、ブランドが出店に至るまでの苦労話などを、パーソナリティのお二人の体験と重ね合わせて深掘りする内容になっており、サスティナブルファッションへの理解を深めることのできる30分になる予定です。


出演者プロフィール

・新羅慎二

1976年4月6日生まれ、東京都出身。

2003年に湘南乃風のメンバーとして「若旦那」としてデビューし、11年よりソロ活動をスタート。

自身のアーティスト活動の他にも様々なアーティストのプロデュースや詞曲提供を行う。

2018年からは本名「新羅慎二」名義で活動。17年には本格的に俳優としての活動をスタート、

さらにムコ多糖症候群患者の支援活動や自然災害被災地の支援活動を行っている。

また、近年ではテレビ生放送「Japanet presents被爆75周年 長崎から世界へ平和を -稲佐山音楽祭2020-」やデジタルイベント「ART歌舞伎」などの総合プロデュースを務めている。


2021年より、株式会社KSRの取締役会長に就任。

エシカルに特化した、Inter FM『循環Radio』や、FM COCOLO『僕らは海峡を渡る』のラジオパーソナリティーも務める。

また近年は地球、生態系、社会のつながりをテーマに、自身初の著書『循環』の責任編集を務めるほか、ヴィーガンフード・ナッツミルク専門店「The Nuts Exchange」をプロデュース。

音楽の枠にとらわれない幅広いクリエイティブ領域で、活躍中。


・大沢伸一

音楽家、作曲家、DJ、プロデューサー。国内外の様々なアーティストのプロデュース、リミックスを手がける他、広告音楽、空間音楽やサウンドトラックの制作、アナログレコードにフォーカスしたミュージックバーをプロデュースするなど幅広く活躍。2017年にアルバム『何度でも新しく生まれる』でMONDO GROSSOを再始動。最新作『BIG WORLD』では坂本龍一、満島ひかりが参加した「IN THIS WORLD」など豪華アーティストとの変幻自在のコラボレーションが話題となっている。おもなサントラ担当作品にTVアニメ「BANANA FISH」、蜷川実花監督映画「ダイナー」。


・福屋剛(4月5日、4月12日ゲスト出演)

株式会社ウィファブリック 代表取締役。

繊維商社にて約10年間の勤務を経て、業界内の大量廃棄に対して疑問を感じ同商社を退職。 繊維ファッション業界が抱える課題解決のため2015年3月に起業する。

2017年7月にローンチしたサスティナブルアウトレットモール「SMASELL(スマセル)」は2021年に出店社数1200社、ユーザー数約10万ユーザーを超えて話題となり、2018年には「循環型社会形成推進功労者環境大臣表彰」「日経優秀製品・サービス賞優秀賞日経産業新聞賞」等を受賞。2019年には自身がForbes Japanの「日本のインパクト・アントプレナー」にも選出され、現在、繊維ファッション業界の廃棄課題の解決に最も情熱を燃やす起業家として注目を集める。


「循環Radio」について

<概要>

番組独自の視点で、音楽だけでなく、ビジネス、環境、ファッション、テックなど各ジャンルのプロフェッショナルをお呼びして、ここでしか聞けない金言を聴くことのできるプログラムです。


<パーソナリティ>

新羅慎二、大沢伸一


<放送日>

毎週火曜日 24:30-25:00


<各番組リンク>

Instagram:https://www.instagram.com/100byksr/

Radico:https://radiko.jp/#!/ts/INT/20220330003000


SMASELL(スマセル)とは】

ファッションの廃棄ロスを無くすため、最後の一点まで商品を届けたい企業と、お得に商品を購入したいユーザーをつなげる共創型マッチングプラットフォームです。オンライン上でこれまで接触することが出来なかった両者をつなげることで、『廃棄のない循環型社会』を目指しています。


▼会社概要

社名:株式会社ウィファブリック

代表:福屋 剛(ふくや つよし)

本社所在地:〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目14-24 タツト靭公園ビル7階

東京オフィス:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目16-6 二葉ビル3F

コーポレートサイト:https://www.wefabrik.jp/

SMASELL(スマセル)サイト:https://www.smasell.jp/?cp=press

設立年: 2015年3月

資本金: 17,644万円

事業内容:アパレルのオンラインマッチングプラットフォーム運営事業

 

<本件に関するお問い合わせ>

広報担当者:藤本

TEL:070-1471-1426 FAX:06-7632-2054 E-mail:press@wefabrik.jp

新着記事
カテゴリー
アーカイブ