8月16日付の日経産業新聞一面に掲載頂きました

2018/08/21

8月16日付の日経産業新聞一面にて単に再利用するリサイクルではなく、高い商品価値が認められる「アップサイクル」ビジネスをおこなうスタートアップ企業として、弊社ウィファブリックが紹介されております。

 

アップサイクルとは、価値がなくなった廃棄物や不用品を素材にして価値のある高いものに作り替える考え方のことを指します。

弊社ブランド「RDF」で、廃棄寸前の生地や付属品に再び命を与え、新たな製品として世に排出したことや、在庫を売りたい企業と買いたい企業を結びつけるマッチングサイト「SMASELL(スマセル)」などがアップサイクルの一例として紹介いただいています。ぜひご確認ください。

 

 

 

Please reload

新着記事
Please reload

アーカイブ
Please reload