スマセルがKANSAI COLLECTIONに衣装提供。サステイナブルをテーマとした”新作一切なし”のデッドストックと古着MIXステージに

■概要

株式会社ウィファブリック(本社:大阪府大阪市西区、代表:福屋 剛)は、KANSAI COLLECTION 2021 SPRING & SUMMERのスペシャルステージへ衣装提供し、アパレルの廃棄課題解決を目指す”サスティナビリティ”をテーマとしたステージへ協賛いたしました。

スマセルサイトビジュアル

■本文 株式会社ウィファブリックが運営する「アパレル在庫の卸売・仕入れサイトSMASELL(スマセル)」が2021年3月7日に開催した日本最大級のファッションイベントKANSAI COLLECTION 2021 SPRING& SUMMERのスペシャルステージへ協賛。

スタイリングした商品に今期の新作は一切なく、アパレルの廃棄課題に対する問題提起としてデッドストックと古着のみでスタイリングした衣装を提供いたしました。


SMASELL(スマセル)はアパレル業界の年間200億着もの廃棄ロス課題を解決すべく取り組んでいるサービスです。在庫を廃棄せず必要とする人へ届けたい企業と、必要とする個人バイヤーをオンラインでマッチングすることで、新しい販売機会を生み出し「廃棄のない循環型社会」を目指しています。

それらの服を用いてスタイリングした”サスティナビリティ”がテーマのコーディネートで関西コレクションのステージに協力いたしました。


【SMASELL(スマセル)について】

SMASELL(スマセル)はアパレルメーカーがデッドストックを中心とした在庫(キャリー品・サンプル品・B品含む)を出品し、それらをフリマアプリやライブコマース等を用いて販売する個人バイヤーが購入できるオンラインマッチングプラットフォームです。

SMASELL(スマセル)サイト:https://www.smasell.jp/?cp=press


【会社概要】

社名:株式会社ウィファブリック

代表:福屋 剛(ふくや つよし)

本社所在地:〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目14-24 タツト靭公園ビル7階

コーポレートサイト:https://www.wefabrik.jp/

設立年: 2015年3月

資本金: 1億円

事業内容:アパレ在庫の卸売・仕入れサイトのオンラインマッチングプラットフォーム運営事業


<本件に関するお問い合わせ> 広報担当者:福屋・藤本 TEL:06-6459-7420 E-mail:press@wefabrik.jp

新着記事
カテゴリー
アーカイブ