【プレスリリース】アパレル廃棄の社会課題に挑む、アパレル在庫の卸売・仕入れサイトのスマセルが会員15,000名越え

株式会社ウィファブリック(本社:大阪府大阪市西区、代表:福屋)は、アパレル在庫の卸売・仕入れサイトスマセルにて、会員登録者数15,000名を突破しました。 スマセル(2017年7月リリース)はアパレルの見切り在庫やB品等の完売に困っているサプライヤーが出品し、必要とする人へ届けるオンラインマッチングプラットフォームで、我々が目指す「廃棄のない循環型社会の創造」を目指して取り組んでいます。

スマセルサイト

スマセルは、サプライヤー数約1,000社、バイヤー数約14,000名の計15,000名以上が登録しているプラットフォームとなり、今現在も更に成長。 Web広告を初めSNS活用やオウンドメディア 、メルマガ、リファラルマーケティングなど、バイヤーそれぞれの働き方や情報収集の仕方に沿って情報発信を行い、順調に推移しています。

アパレルの廃棄は世界で年間約220億枚(※自社調べ)、その内の約半数が一度も着用されずに捨てられていると言われています。 サプライヤーは見切り在庫やB品等を完売させる販路に困っており、またバイヤーはアパレルの仕入れ先を探し求めています。これらのニーズをマッチさせることで、アパレル廃棄の課題解決を目指しています。

ウィファブリック 社員

小売店、フリマや自社ECサイトを運営の事業者様を中心に利用いただいており、1点ずつのセレクト商材やワゴンセールにぴったりの激安アソート商材、特殊ルート仕入れによる古着など、バイヤーの用途に合わせた調達が可能です。

今後はアパレル業界の課題となっている環境問題なども考慮した機能拡充や、出品内容の更なる展開を進めており、引き続きSMASELLは「ファッションをもっと楽しく持続可能なものに」という理念を元に、世界一ファッション業界の在庫を資源として循環させ、つくり手と買い手の想いを紡ぐ場を提供してまいります。

【会社概要】 社名:株式会社ウィファブリック 代表:福屋 剛(ふくや つよし) 本社所在地:〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目14-24 タツト靭公園ビル7階 URL:https://www.wefabrik.jp/ 設立年: 2015年3月 資本金: 1億円 従業員数:12人 事業内容:アパレル在庫卸売・仕入れサイトのオンラインマッチングプラットフォーム運営事業

<本件に関するお問い合わせ> 広報担当者:福屋・藤本 TEL:06-6459-7420 FAX:06-7632-2054 E-mail:press@wefabrik.jp

新着記事
カテゴリー
アーカイブ