【プレスリリース】アパレル在庫の仕入れサイトで会員2万名突破。コロナ禍でも個人がスマホ1つで副業できる新しい売買の需要増

■概要

株式会社ウィファブリック(本社:大阪府大阪市西区、代表:福屋)は、アパレル在庫の卸売・仕入れサイトスマセルにて会員数20,000名を突破しました。 近年、スマホ1つで個人でも手軽に売買ができるようになったことから、小売店だけでなく個人で服を仕入れ、ライブコマースやフリマ・ECサイトなどを用いて販売する会員が増加。副業から始めて独立するなど、個人のニーズが高まっています。

インスタライブ

■本文

スマセルでは実店舗などを持つ小売店だけでなく、副業などで服を仕入れて販売する個人事業主からの需要も高まり、半年前の2020年3月に比べて会員数は200%増加の20,000名を突破いたしました。

スマセルは「廃棄のない循環型社会の創造」を目指しており、アパレルの見切り在庫やB品等の完売に困っているサプライヤーが出品し、必要とするバイヤーが購入できる場となっています。

近年ではSNSによる情報発信やECサイト開設などが個人でも簡単にできるようになったことから、スマホ1つで売買できる場が増えてきています。そのため、自宅に居ながら・通勤途中で・地方に住んでいても場所・時間に捉われることなく手軽に販売できるようになり、個人事業主や副業者によるアパレル売買の場が広がっています。

しかし一方で、個人では法人企業から商品を仕入れる場が多くはありません。スマセルではそういったバイヤーが今まで出会えなかった商品を購入可能な場所となっており、月商100万円以上アパレル販売をする主婦や副業者など、新しい働き方で販路を持つ会員の登録が増加しています。

スマセルサイト

【スマセルについて】 アパレルの見切り在庫やB品等の完売に困っているアパレルメーカーや通販会社等のサプライヤーが出品し、必要とするフリマアプリユーザー等の個人バイヤーへ届けるオンラインマッチングプラットフォーム。 URL:https://www.smasell.jp/?cp=press ブランドサイト:https://www.smasell.jp/abouts/philosophy?cp=press 会員数:サプライヤー約1,000名、バイヤー約22,000名、合計約23,000名が利用

【会社概要】 社名:株式会社ウィファブリック 代表:福屋 剛(ふくや つよし) 本社所在地:〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目14-24 タツト靭公園ビル7階 URL:https://www.wefabrik.jp/ 設立年: 2015年3月 資本金: 1億円 事業内容:アパレル在庫の卸売・仕入れサイトのオンラインマッチングプラットフォーム運営事業

<本件に関するお問い合わせ> 広報担当者:福屋・藤本 TEL:06-6459-7420 FAX:06-7632-2054 E-mail:press@wefabrik.jp

新着記事
カテゴリー
アーカイブ